消費者インサイトの把握に最適!MROCはこう活用しよう!

2015年04月13日

「Marketing Research Online Community」の頭文字からなる「MROC(エムロック)」は、調査参加者が集う専用コミュニティをオンライン上に作り、参加者同士の交流や意見交換から消費者のインサイトを探るリサーチ手法です。

従来のグループインタビューのように「調査が行われる時だけ」集うのではなく、1~2か月など長期に渡る交流により生まれる情報を収集できる、ディスカッションや日記、アンケートなど異なる手法を組み合わせられるなどの特徴を持ち、ソーシャルメディアの普及が著しい近年、時代のニーズにマッチしたデータ収集方法として注目を集めています。そのメリット、活用方法を見てみましょう。

期間の長さと双方向のコミュニケーションによる情報の質の向上

MROCのメリットとしてまず挙げられるのが、双方向のコミュニケーションと実施期間の長さが生み出す情報の深さです。調査の参加者同士で意見や情報を交換するリサーチ方法はこれまでもありましたが、グループインタビューなど数時間で行われるものがほとんどでした。限られた時間の中では議論の発展にも限界がある上、お互いの人となりを理解してのやり取りは望めませんでした。その点1~2か月など長期に渡り継続するMROCでは、時間の制約による問題が解決され、より深い情報や意見の交換が行われることが期待できます。

加えて調査期間の長さは、その場限りの調査では得られなかった「対象製品を使い続けたことによる意見の変化」の収集というメリットも生み出します。コミュニティでのやり取りやオンライン上の日記などを時系列に沿って見ることで、どのような流れでその意見に辿りついたかという背景や消費者の心理の移り変わりも知ることができます。

オンラインコミュニティの特性が生み出す豊富なメリット

スマートフォンでも利用できるオンラインのコミュニティは、思い立ったらすぐ、手軽に発言ができる点も魅力です。その時感じた新鮮な気持ちを投稿できる環境は、消費者の本音をよりリアルに引き出すことができます。また文字だけでなく写真や動画をアップすることで、発言者が知らせたい状態を他の参加者や調査の実施側が把握しやすい点もメリットです。

居住地や調査への参加可能時間などに囚われず対象を選定できるため、商品への興味や予備知識などを重視した調査の対象者選びが可能になる点、対象製品の開発や企画担当者など調査の実施側もコミュニティに参加しやすく、意見や話題を提供することで知りたい情報をより的確に聞き出すことができる点もMROCの大きな長所と言えます。

MROCのメリットを活かした活用事例

潜在顧客となるターゲット層を集め、既存の製品についての意見や要望をやり取りしてもらうことで、新商品のアイデアや開発のヒントを得るといった使い方はMROCの活用事例として多く見られるケースです。商品の開発者も議論に参加しやすいMROCの特性を活かすことで、意見交換の活発化を促す、話題の方向性を定めるといったことも容易です。

長期間使うことが前提の商品や、使い続けることで印象や評価に変化が生じやすい商品に関する意見の収集も、MROCの得意とする分野です。例えば化粧水への評価が知りたい場合、香りや見た目、一度の使用についての感想を得るだけでは十分とは言えません。その点MROCでは、1~2か月と長期に渡り使用して感じた効果、塗り方や容器の使い勝手の善し悪しなどの評価が得られる上、そこに至るまでの消費者の意見や感じ方の変化も把握できます。

また食器洗剤のように、使用環境が日々変わる製品についての調査でも同様に効果を発揮します。泡切れの良さに魅力を感じていたが、油汚れが多いメニューの日は洗浄力に不満を感じたなど、商品を使い続けたからこそ生まれる評価の変化を的確に得ることができます。

まとめ

ブログやSNSの普及に伴い、オンラインでのコミュニケーションはより身近なものとなっています。その特性を活かしたこうした手法を選択肢に含めることで、リサーチの利便性やもたらす可能性を広げていくことができるでしょう。

─────────────────────────────
自社でどんな調査ができるのかご興味をお持ちの方は、下記よりお問い合わせください。

●お問い合わせはこちら(ご相談無料)
http://m-madoguchi.neomarketing.jp/contact_form.php

また、リサーチのサービスについて詳しく知りたいという方は下記をご覧ください。

●サービスの詳細はこちら
https://www.neo-m.jp/service/research/netresearch/

この値段でこのサービス!?圧倒的な低価格の「ネットリサーチ」資料

無料トライアル調査も実施出来、値段、サービス内容ともに充実のネットリサーチ