関東・関西でのPC・携帯利用に関するアンケート

2009年11月01日

お笑い芸人のタイプや、うどんのつゆの味付けなど、なにかと比較されることの多い関東と関西ですが、インターネットの利用状況などにも違いはあるのでしょうか。それぞれ7都府県を対象に、インターネットの利用時間や検索サイト、家電の購入方法、iPhoneの所有、連絡のとり方などに関して調査を行ないました。家電の購入、連絡のとり方に関しては、地域の違いが表れる結果となりました。

調査概要

調査方法 アンケートサイト「アイリサーチ」のシステムを利用したインターネットリサーチ
調査対象 関東(茨城県、栃木県、群馬県、埼玉県、千葉県、東京都、神奈川県)、関西(滋賀県、京都府、奈良県、三重県、和歌山県、大阪府、兵庫県)
調査時期 2009年11月24日(火)~11月25日(水)
有効回答数 1000人
調査項目(一部抜粋) ・あなたは「Yahoo!」と「Google」のどちらを利用することが多いですか。
・あなたは、プライベートで誰かに連絡する際、電話とメールのどちらを利用することが多いですか。
・あなたの家電の購入方法として、最も多いものをお答えください。
・あなたは、プライベートで誰かに連絡する際、電話とメールのどちらを利用することが多いですか。