公共交通機関(鉄道)の利用に関するアンケート

2010年02月01日

日頃の生活の中、切っても切れない公共交通機関(鉄道や地下鉄)の利用機会において、その車内放送で、ちょっとした人間味(ホスピタリティ)を感じられる気遣いについて調査しました。

調査概要

調査方法 アンケートサイト「アイリサーチ」のシステムを利用したインターネットリサーチ
調査対象 全アイリサーチ登録モニターのうち20歳以上・1都3県および関西圏(京都府・大阪府・兵庫県)を対象に、月に2~3日以上、JR・私鉄・地下鉄を利用しかつ年に1回以上の新幹線利用者に対して実施した人
調査時期 2009年11月18日~11月20日
有効回答数 1809人
調査項目(一部抜粋) ・JR・私鉄・地下鉄を1人で利用する際の行動
・JR・私鉄・地下鉄・新幹線での肉声の『車内放送』案に対する評価
・社会などに対する考え