朝時間の活用に関する調査

2010年12月01日

2011年の干支はうさぎ年、卯の刻は朝の6時を中心とする約2時間を指します。昨今、残業を減らそうという企業の動きもあり、生活スタイルを朝方にシフトする社会人が増えているという報道もあります。
そんな朝生活のスタイルが定着した昨今、うさぎ年こそは朝が勝負?という社会人の方が増えているのではないだろうか?そんな疑問のもと、今回の調査を行いました。

調査概要

調査方法 アンケートサイト「アイリサーチ」のシステムを利用したインターネットリサーチ
調査対象 全国・20歳~29歳の男女の会社員
調査時期 2010年12月27日(月)~12月28日(火)
有効回答数 500人
調査項目(一部抜粋) ・あなたがしている朝活は何ですか。
・2011年、新たに挑戦してみたいことは何ですか。
・あなたの睡眠時間は平均どれくらいですか。