若手社会人の5月病に関する意識調査

2011年05月01日

4月は日本人にとって、新しい一年の始まりの季節。企業では新入社員が一斉に入社してくる時期でもあります。新しい環境になじみ始める一方、大型連休も相まってこれまでのストレスや疲れが表面化し始める時期でもあります。今年は特に震災の影響もあり、ストレスを感じた方も多かったのではないでしょうか。今回はこの4月に入社した若手社会人に対して、GW明けの心境について調査を実施いたしました。

調査概要

調査方法 メディアインタラクティブの運営するアンケートサイト「アイリサーチ」でのWEBアンケート方式
調査対象 全国の20代で4月に入社した社会人男女を対象に実施
調査時期 2011年5月11日(水)~5月18 日(水)
有効回答数 272 名
調査項目(一部抜粋) ・ゴールデンウィークは、どのように過ごされましたか。
・現在お勤めの会社に入社して1か月ほど経って、心境・体調に変化はありますか。
・あなたのリフレッシュ方法を教えてください。