年賀状に関する意識調査

2011年10月01日

PCや携帯電話の普及により、昨今手紙などでの自筆でのやり取りが激減していると報じられています。そんな中、年に1回の挨拶となる日本独自の風習、年賀状において、どのように考えて送っているのかについて調査致しました。

調査概要

調査方法 メディアインタラクティブの運営するアンケートサイト「アイリサーチ」でのWEBアンケート方式
調査対象 全国の15歳~59歳の男女
調査時期 2011年10月14日(金)~10月17日(月)
有効回答数 500名
調査項目(一部抜粋) ・年賀状はハガキとメールどちらで送っていますか。
・年賀状をもらって嬉しいのはハガキとメールどちらですか。
・もらって嬉しかった年賀状を教えてください。