SNSに関する意識調査

2011年11月01日

スマートフォンの台頭により、近年脚光を浴びてきた、FacebookやTwitterなどのアメリカ発SNSですが、国産SNSとしてのmixiと、新規参入で注目を集めるGoogle+について、認知率、ユーザー動向、その魅力などについて調査いたしました。

調査概要

調査方法 メディアインタラクティブの運営するアンケートサイト「アイリサーチ」での WEBアンケート方式
調査対象 全国の10歳~59歳の男女
調査時期 2011年11月14日(月)~11月16日(水)
有効回答数 500名
調査項目(一部抜粋) ・各種SNSに登録したことがありますか。
・各種SNSの利用頻度をお答えください。
・各種SNSの魅力は何ですか。
・各種SNSに登録した理由は何ですか。