五月病に関する意識調査

2012年05月01日

今年、新社会人になった人の中には、社会人になってから1ヶ月間が経ち、色々な気持ちを抱えて迎えたGWの後、気持ちや身体に大きな影響が出てくる人も多いのではないでしょうか。
今年、転職をした人にとっても、環境の変化に色々なことを感じ、GWの後は新社会人と同じように、気持ちや身体に大きな影響が出やすくなる時期だと予想されます。
一方、上司は、新社会人や新入社員の五月病に関して、どう感じているのでしょうか。双方の視点から五月病に関する実態調査を行いました。

調査概要

調査方法 株式会社ネオマーケティングの運営するアンケートサイト「アイリサーチ」のシステムを利用した WEBアンケート方式
調査対象 全国の【新人】新社会人または今年転職した五月病だと感じている人(男女)/【上司】部下を持つ上司(男女)
調査時期 2012年5月7日(月)~5月10日(木)
有効回答数 新人255名、上司 500名
調査項目(一部抜粋) ・【新】現在、あなたにあてはまる「五月病」の症状を全てお選び下さい。
・【上】もし新人または部下が五月病になってしまった場合、どう解決したら良いと思いますか。
・【上】あなたがお勧めする「五月病」にならないための対策を教えて下さい。