鍋料理に関する調査

2012年11月22日

核家族化や少子化が進み、大家族でわいわいと鍋をつつくという姿は珍しくなり「一人鍋」や「二人鍋」といった言葉も生まれ、新たな鍋スタイルが生まれています。また鍋料理のレシピにしても「トマト鍋」ブームや「カレー鍋」ブームなど新しいテイストの鍋料理が生まれています。そこで好きな鍋や、一人鍋の経験などをお聞きして「鍋料理に関する調査」を行いました。

調査概要

調査方法 株式会社ネオマーケティングの運営するアンケートサイト「アイリサーチ」のシステムを利用した WEBアンケート方式
調査対象 鍋料理が好きな全国の20歳~59歳の男女
調査時期 2012年11月9日(金)~2012年11月12日(月)
有効回答数 500名
調査項目(一部抜粋) ・あなたは一人鍋をしたことがありますか。
・一人鍋をした理由を教えてください。
・今年ブレイクしそうな鍋を教えてください。