Twitterに関する調査

2013年03月01日

3月21日は「Twitterの誕生日」です。2006年のこの日、創業者のジャック・ドーシー氏が最初のツイートを発信し、サービスが誕生しました。日本では、メニューなどが英語表記のみであったにも関わらず利用者が多かったため、2008年に日本向けサービスがスタートしました。現在では企業の広報や販促活動に用いられたり、テレビの生放送と視聴者のツイートを連動したりと、個人の交流以外の目的での利用も盛んです。今回は1年以上Twitterを利用している方に、Twitterを利用する頻度や、Twitter以外に利用しているSNSは何かなどをお聞きして、「Twitterに関する調査」を行いました。

調査概要

調査方法 株式会社ネオマーケティングの運営するアンケートサイト「アイリサーチ」のシステムを利用した WEBアンケート方式
調査対象 全国のTwitterを1年以上利用している20歳~49歳の男女
調査時期 2013年3月6日(水)~2013年3月7日(木)
有効回答数 500名
調査項目(一部抜粋) ・あなたは、どれくらいの頻度でTwitterを閲覧とツイートをしていますか。
・今後あなたの、Twitterの利用頻度がどうなるか予想して教えてください。
・あなたがおすすめしたいと思う有名人のアカウントはどの方のものですか。