食育に関する調査

2013年04月04日

日本人の食生活が変化を遂げる中、改めて「食」についての意識を高め、健全な食生活の実現や食文化の継承などを目的に推進されている「食育」。「食育推進基本計画」により毎月19日が「食育の日」と規定されています。今回は新学期・新年度を迎えた4月の「食育の日」に際し、全国の小中学生の子どもを持つ20歳以上の母親に、食育という言葉の認知度や、家庭の食生活の評価などをお聞きして、「食育に関する調査」を行いました。

調査概要

調査方法 株式会社ネオマーケティングの運営するアンケートサイト「アイリサーチ」のシステムを利用した WEBアンケート方式
調査対象 全国の小中学生の子どもを持つ20歳以上の母親
調査時期 2013年3月21日(木)~2013年3月22日(金)
有効回答数 500名
調査項目(一部抜粋) ・あなたは「食育」という言葉の意味を知っていますか。
・家庭の食生活に点数をつけるとしたら何点になりますか。
・あなたが料理を教わりたいと思う有名人は誰ですか。