五月病に関する調査

2013年05月01日

ゴールデンウィークが終わり、なんとなくやる気が出ない、疲れやすいなど、いわゆる「五月病」の症状が出てくる時季となりました。一般的ではゴールデンウィーク前後から物事に対する意欲が低下したり、体調不良になったりすることを「五月病」と呼んでいますが、本来は新入社員や新入生など4月に生活環境が変わった方が、新しい環境に適応しきれないまま連休に入って一気に疲労やストレスが噴き出し、体や心に不調が出てくることを指すようです。今回は過去3年以内に五月病になったことがある方に、どんな症状があったか、症状改善の為にどのような対策をとったかなどをお聞きして「五月病に関する調査」を行いました。

調査概要

調査方法 株式会社ネオマーケティングの運営するアンケートサイト「アイリサーチ」のシステムを利用した WEBアンケート方式
調査対象 過去3年以内に五月病になったことがある全国の男女20歳~49歳
調査時期 2013年4月24日(水)~2013年4月25日(木)
有効回答数 500名
調査項目(一部抜粋) ・五月病になりそうな芸能人は誰だと思いますか。
・あなたは、五月病になった際、周りの人にどう対処してほしいですか。
・あなたは、直近で五月病になった際、症状改善の為に具体的にどのような対策を行いましたか。