ファッションに関する調査

2014年12月02日

ファストファッションの台頭や百貨店離れからの脱却など、めまぐるしく変わるファッション業界。
そのような中で、現代の女性たちのファッションに対する意識や消費、嗜好性はどのような構造になっているのでしょうか。
そこで、一都三県の20歳~59歳の女性1,000人を対象として、ファッションに対する消費・嗜好性の違いを明らかにするために調査を行ないました。

調査概要

調査方法 株式会社ネオマーケティングの運営するアンケートサイト「アイリサーチ」のシステムを利用した WEBアンケート方式で実施
調査対象 一都三県の女性20歳~59歳
調査時期 2014年11月14日(金)~2014年11月17日(月)
有効回答数 1,000名
調査項目(一部抜粋) ・あなたの好きなファッションテイストをすべてお選びください。
・ファッションブランドの中から、あなたがご存知のものをすべてお選びください。
・あなたがご存知のブランドそれぞれについて、あてはまるイメージをすべてお選びください。