野菜不足に関する調査

2015年02月02日

厚生労働省が発表した平成25年度国民健康・栄養調査によると、成人1日の野菜摂取量の平均値は283.1gで、目標の350gを大きく下回っていることが分かりました。また、冬は野菜の価格高騰などが原因で野菜摂取量が落ち込む時期でもあります。このような背景を受け、全国の男女1000人に対して「野菜不足」をテーマにした意識調査を行ないました。

調査概要

調査方法 株式会社ネオマーケティングの運営するアンケートサイト「アイリサーチ」のシステムを利用した WEBアンケート方式で実施
調査対象 全国の男女20歳~69歳
調査時期 2015年1月23日(金)~2015年1月26日(月)
有効回答数 1000人
調査項目(一部抜粋) ・あなたの、普段の野菜摂取状況についてお答えください。
・あなたの毎日の朝食・昼食・夕食に近しいメニューをお答えください。
・あなたの毎日の朝食・昼食・夕食に近しいメニューをお答えください。