立教大学経営学部の学生と共同調査!
異性受けするお酒の飲み方に関する調査

2015年03月31日

20歳になり、お酒が飲めるようになると様々な場でお酒を飲む機会が多くなってきます。お酒の種類は多様にあり自分の好みのお酒を飲むことがリラックスできる時間という方も多いのではないでしょうか。そこで今回2~3ヶ月に1回以上の頻度で異性と2人きりで飲みに行く男女500名、半年に1回以下の頻度で異性と2人きりで飲みに行く男女500名の合計1000名に対して「異性受けするお酒の飲み方に関する調査」を行ないました。

調査概要

調査方法 株式会社ネオマーケティングの運営するアンケートサイト「アイリサーチ」のシステムを利用した WEBアンケート方式で実施
調査立案者:立教大学経営学部国際経営学科4年次 1名
調査対象 未婚で異性と2人きりで飲食店でお酒を飲んだことがある20歳~34歳の男女
調査時期 2015年2月24日(火)~2015年2月27日(金)
有効回答数 1,000名
調査項目(一部抜粋) ・異性が飲んでいると魅力的に見えるお酒の種類をお答えください。
・異性と2人きりで初めてお酒を飲む時、うす暗いバーで飲むことについてあなたのお気持ちをお答えください。
・甘いお酒が大好きな男性をどう思いますか、相手の立場別にそれぞれお答えください。