夏の体調不良に関する調査

2015年05月20日

冬場は風邪の季節とも言われ、また同時にインフルエンザの流行のピークを迎えますが、夏には、夏バテからクーラー病に熱中症、そして夏風邪など、夏には夏の体調不良が潜んでいるかと思います。
ゴールデンウィークも明け、5月病も乗り切り、これから暑い夏に向けて仕事も学校もより精力的に活動していく皆さまは、いったいどのような体調不良の対処・予防を行なっているのでしょうか。
そこで今回、20歳~60歳以上の男女1000名の体調不良の経験がある方に対して、体調不良の対処・予防法などをお聞きし「夏の体調不良に関する調査」を行ないました。

調査概要

調査方法 株式会社ネオマーケティングが運営するアンケートサイト「アイリサーチ」のシステムを利用したWEBアンケート方式で実施
調査対象 アイリサーチ登録モニターのうち、体調不良の経験がある全国の男女20歳以上を対象に実施
調査時期 2015年5月8日(金)~2015年5月11日(月)
有効回答数 1000名(20代~60代以上の男女:各100名)
調査項目(一部抜粋) ・あなたの体調が悪くなる季節をお答えください。
・あなたは、体調不良の原因に免疫力低下が影響していると思いますか。
・あなたが、各乳酸菌について当てはまると思うものをお答えください。