偏差値が高いほど夜食が「味噌汁」と判明!
「受験と食事に関する調査」

2015年07月17日

受験の天王山ともいわれる夏休み。夏期講習など受験生には大切な季節となります。夜遅くまで勉強をして不規則な生活となるわが子を心配する母親も多いのではないでしょうか。最近では、脳が本来必要とする栄養素を摂取し、しっかりと脳を活性化させるための食品や食材である「健脳食」が注目されつつあります。そこで今回は、全国の20歳以上の母親を対象に、子どもに食べさせたい夜食や健脳食の認知など「受験と食事に関する調査」を行ないました。

調査概要

調査方法 株式会社ネオマーケティングが運営するアンケートサイト「アイリサーチ」の
システムを利用したWEBアンケート方式で実施
調査対象 中学生から大学生の自分の子どもに受験経験がある全国の20歳以上の女性を対象に実施
調査時期 2015年7月7日(火)~2015年7月8日(水)
有効回答数 797人
調査項目(一部抜粋) ・あなたが自分の子どもの受験期に気を使っていたこと、もしくは気をつけていることをお答えください。
・あなたの子どもが自宅で食べている食事の中で好きなジャンルをお答えください。
・受験期のお子様の健康を考えて食べさせたいと思う夜食は何ですか。