1年前と比較し電子書籍の読書量「増えた」59.7%
「電子書籍に関する調査」

2016年12月21日

テレビCMなどですっかりおなじみとなった「電子書籍」。2015年1月にもネオマーケティングは「電子書籍」に関する調査を行ないました。1年前と比較し、電子書籍の利用者はどのように変化したのでしょうか。そこで今回、「よく読むジャンル」や「電子書籍のサイトやアプリを知ったきっかけ」など「電子書籍」に関する調査を行ないました。

調査概要

調査方法 株式会社ネオマーケティングが運営するアンケートサイト「アイリサーチ」のシステムを利用したWEBアンケート方式で実施
調査対象 アイリサーチ登録モニターのうち、直近1年以内に電子書籍を読んだ全国の20歳~49歳を対象に実施
調査時期 2016年12月9日(金)~2016年12月12日(月)
有効回答数 600名(20代~40代 の男女:各100名)
調査項目(一部抜粋) ・あなたが1ヶ月に電子書籍(漫画、雑誌を含む)の購入にかける費用をお答えください。
・現在使用している電子書籍のサイトやアプリを知ったきっかけをお答えください。
・1年前と比較し、電子書籍の読書量はどの程度変化したかお答えください。